スマートフォンサイトへ戻る
七草鍼灸治療院
お問い合わせ

診察時間

「女性専用」「予約優先制」
営業時間9:00~21:00
休診日
※土日祝も営業しております。
各種保険取り扱い、交通事故、
往診はご相談ください。

ブログ

シヴァナンダヨーガ指導員養成9回目 ヨガにおける人生の目的

IMGP1326 - コピー (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/12/5木曜日
大久保ヨガ 正食 禅
シヴァナンダヨーガ指導員養成コース
9回目(全24回、4月末まで)

勉強したこと
・ヨガの哲学と目的
・キールタンについて
・バガバットギータ
第7章
叡智と悟りのヨガ
・魚のポーズマ ツヤアサナ

ヨガにおける人生の目標とは・・・
生きたままで死、
苦しみ、
老い、病などから
解放された状態になることである。

とのことです。

「幸せに生きる」

ということです。

大久保先生の指導員養成コースで

「今を生きる」
「自分の務めを果たす」

ということに

理解が深まりました。

うまくいった、
いかなかった、
勝ち負け、
善悪、
好き嫌い、
というものは
ヨガの考えにはなく

自分の果たすべき
行いにどれだけ
一生懸命取り組めたか
一心不乱に
全身全霊で
取り組んだかが大事で

結果の良し悪しは
我々が勝手に決めたこと
だからマーヤ幻想であるということ。

目の前の仕事に
全身全霊で
取り組もうと

過去のこと
未来のことは
とりあえず横に置いといて

一日
今の果たすべく務めに
全身全霊集中すると
呼吸が深くなり
頭も体も
心地よさを感じました。

ヨガのポーズを
気持ちよくしている時のような
さわやかな気持ちになりました。

自分の務めを
一心不乱に果たす

このことに理解が深まりました。
私にとっては大きな収穫でした。

大久保先生は
一心不乱という言葉を使います。

私は
全身全霊という表現が好きです。

今日も明日も
自分の務めを全身全霊で
取り組んでいきます。

一日一日
一瞬一瞬を大切に生きたい
と思いました。


 

スマートフォンサイトへ戻る