スマートフォンサイトへ戻る
七草鍼灸治療院
お問い合わせ

診察時間

「女性専用」「予約優先制」
営業時間9:00~21:00
休診日
※土日祝も営業しております。
各種保険取り扱い、交通事故、
往診はご相談ください。

ブログ

シヴァナンダヨーガ指導員養成コース 7回目

IMG_20191006_195916934

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/11/21木曜日

大久保ヨガ 正食 禅
シヴァナンダヨーガ指導員養成コース
7回目(全24回、4月末まで)

勉強したこと
・ヨガの4つの道
・瞑想の経験
・ギータ第5章
行為の放棄のヨガ
・鋤のポーズ
ハラアサナ
・橋のポーズ
セツバンダアサナ

<ヨガの4つの道>
4つのヨガのうちの一つ
カルマヨガを
日常生活で意識して
実行してみようと思います。

カルマヨガとは
行動のヨガ
無私の奉仕のヨガです。

ヨガはポーズを行うものだと
思っていたら少しびっくりするヨガです。
ポーズをしないヨガ?
私もヨガを習いたてのときは
びっくりしました。

善きことをするのも
ヨガというのか~と

日常生活においての
考え方、
行動は
ヨガの道に入ればすべてが
修行となります。

カルマヨガは私たちの
生活の中で
どこででもできます。

家庭、学校、職場など
身の回りの生活圏内で
ポーズをしない
ヨガです。

家族に優しく接する、
おいしいご飯をつくる、
職場で掃除をする、
道端のごみを拾う、
混雑している駅中でも相手に譲る
など

このとき
カルマヨガで大事なのは
この行いに対して
報酬を期待しないこと
感謝の言葉や
見返りを望まないこと

良い結果
悪い結果
行為の結果に期待せず、
とらわれず
執着しないということが
重要になります。

「私はこの人の役に立っている」
と思わないようにします。
「この人は私が奉仕する機会を
与えてくれたのだから感謝しよう」
と考えます。
カルマヨガを根気強く
続けていくと
執着心を手放すことができるそうです。

執着があると、
それを失う恐怖心をもたらし
苦痛と利己心を生みます。
不安と心配事、
苦悩が生じます。

その執着から生まれる
苦悩はヨガの成長の妨げになります。

その執着を手放した先に
心は浄化され
精神が強くなり
謙虚さが生まれ
プライドが減ります。

純粋な心、
やさしさ、
忍耐力
慈悲の心が発達し
人生の展望が拡大します。

無執着のカルマヨガは
ポーズや瞑想を成長させます。

ヨガの修行者には基礎の修行となるようです。

参考文献、引用
瞑想をきわめる 産調出版

 

 


 

スマートフォンサイトへ戻る