スマートフォンサイトへ戻る
七草鍼灸治療院
お問い合わせ

診察時間

「女性専用」「予約優先制」
営業時間9:00~21:00
休診日
※土日祝も営業しております。
各種保険取り扱い、交通事故、
往診はご相談ください。

ブログ

不妊治療・妊活サポート鍼灸

妊活サポート鍼灸について
婦人科に強い味方の鍼灸ケアですが、
妊娠体質のサポートもいたしております。
当院の鍼は刺激は最小限にし、効果は最大に発揮できるように研究しています。
痛みはほとんどありませんが、初めての方で緊張している方や、鍼に恐怖心があるは
不安から感じやすいかもしれません。
でも大丈夫です、みなさん「思っていたような痛みはなかった」
「もっと早く受けにこればよかった」とおっしゃっています。
美容鍼灸の方も、初めは緊張しておられますが
「痛くなかった、受けて良かったと」いうご意見をたくさんいただいてます。
リラックスして受けていただける空間づくりはしていますが、
恐怖心が強い方は、刺さない鍼(てい鍼)と温灸と経絡の調整を手技で行うことも可
能です。
またあまりにストレスで精神と肉体が疲弊している場合には、オイルマッサージでリ
ラックスする方が子宮・卵巣を癒すに向いている場合もあります。
このように適宜に応じて、できることはたくさんありますし、治療よりも癒しを優先
することでうまく妊娠される方も多いですから東洋医学からみたお一人づつの最良の
方法を、状況に応じてお伝えしたいと考えています。
女性は卵子が成熟し老化するまでの期間は妊娠の希望に関わらず
妊娠できる体が理想的な健康体といえます。
鍼灸で得られる妊娠効果は
・妊娠への体質改善
・卵子の状態を良くする
・子宮・卵巣・ホルモンバランスの機能を向上させる
・全身の健康増進
・ストレス改善・精神の安定
・妊娠の維持
・出産前後のケア
などできることはたくさんあります。
不妊治療に鍼灸を併用することによって、妊娠率が向上するという研究が行われ、
論文研究も多く発表されています。
鍼灸治療が不妊治療に効果があると症例報告
2006年米国生殖医療学会誌によると
体外受精の前後に鍼施術をすると妊娠率が大幅に向上する、という研究結果をドイツ
と中国の研究チームがまとめた。
米生殖医療学会誌に掲載された報告によると体外受精(IVF)を受ける女性160人を2つ
のグループに分け、一方に体外受精の際受精卵を子宮に戻す前後に針施術を実施。
もう一方のグループには鍼施術をせず通常の体外受精を行った結果、
鍼施術グループの妊娠率が42.5%に上がり通常施術の26.3%を大幅に上回った。
2009年に英国医師会誌のオンライン版によると
体外受精(IVF)を受ける女性が同時に針施術を受けると
妊娠の確率が65%高くなることが掲載された。今回の研究は米メリーランド大学医学
部のEric Manheimer氏らがIVFを受けた女性1,366人を対象とする7試験について検討し
た。
いずれの試験も胚移植から1日以内に鍼施術を受けた女性と、疑似鍼施術を受けた女性
または針施術を受けなかった女性とを比較していた。その結果、鍼施術を受けた女性
はそのほかの女性に比べて妊娠する確率が65%高かった。
名古屋市の明生鍼灸院と明治鍼灸大の研究グループによると
114人に針治療を行ったところ約4割にあたる49人が妊娠に至ったと日本生殖医
学会で報告した。
西洋医学の不妊治療をされている方も鍼灸と併用することにより、
より妊娠力が高くなります。
冷えや血行不良の改善、気の巡りをよくしてリラックス効果もあります。
鍼灸治療のペースは?
週に1回を基本のペースとしています。人工授精、体外受精、顕微受精の予定がある場
合は前日当日の鍼灸を受けていただくと効果的です。遠方の方や、時間が取れない方
は2週に一度の無理のないペースで来ていただくのも可能です。
治療費は?
医療費控除が適用されます。
夫婦で同時に受けることは可能ですか?
もちろん可能です。男性も鍼灸を受けていただくことで精子の状態は良くなります
し、不妊治療の効果は高くなると考えています。それだけでなく持病の腰痛や、仕事
の疲れなども改善されたという声も多くいただいております。お二人の時間が合わな
い場合は、別でご来院いただいても結構です。
ご不明な点は、カウンセリングだけでもお気軽にお問い合わせください。

 

スマートフォンサイトへ戻る