スマートフォンサイトへ戻る
七草鍼灸治療院
お問い合わせ

診察時間

「女性専用」「予約優先制」
営業時間9:00~21:00
休診日
※土日祝も営業しております。
各種保険取り扱い、交通事故、
往診はご相談ください。

ブログ

美容鍼はドライマウスに効果的

detail_C1

美容鍼はドライマウスに効果的
歯科医のお墨付き◎

美容鍼は美容の効果とともに
健康効果も同時に得られます。

その中でも
今注目されているのが
美容鍼のドライマウス改善と予防効果です。

ドライマウスは口腔乾燥症といわれ、
口の中の唾液分泌が減り
乾燥している状態のことです。

「口の中は唾液で正常に保たれている」
と言われているほど重要です。

〇唾液が減り、口の中が乾燥するとどうなるか?

〇歯垢が付きやすくなる、
虫歯、歯周病、口臭の原因となる

〇食べたものの消化がしにくい

〇飲み込みずづらい

〇話にくい

〇食べたものの味覚が落ちる

〇誤嚥性肺炎を引き起こす要因となる
などがあります。

では唾液の作用を見ていきましょう

唾液の作用

◆抗菌作用
唾液に含まれる多くの抗菌物質が、
虫歯菌や歯周病菌の侵入を妨げ、
増殖を防ぎます。

◆歯の再石灰化作用
食事で口の中は酸性になり、
歯の表面のミネラルが溶け出されますが、
唾液があると元に戻り、
虫歯を予防します。

◆浄化作用
唾液は口の中の細菌や食べかすなど
を洗い流してくれ、
口臭の予防に役立ちます。

◆消化作用
唾液に含まれる酵素「アミラーゼ」が
食べ物の消化を促進して、
吸収しやすくします。

◆潤滑作用
口腔内の粘膜を潤し、
発声や食事をしやすくします。

◆味覚作用
唾液が食品の成分を溶かして、
味を感じやすくします。

●ドライマウスの原因とは?●

●加齢に伴う唾液の分泌量の低下

●出産でのホルモンバランス・水分量の変化

●閉経などによる女性ホルモンの
分泌量の減少や、
自律神経のバランスの乱れ

●ストレス

●不規則な生活習慣

●口呼吸

●喫煙

●医薬品の副作用

●糖尿病や腎臓疾患などの病気によるもの

●エアコンで空気が乾燥しているなど
外的要因

美容鍼やマッサージで唾液の分泌促進

美容鍼では唾液腺がある、
耳下腺、顎下腺、舌下線に
鍼をします。

顔の筋肉の血管が広がり、
血流量が増え、
唾液分泌が促進されます。

ストレス、
自律神経やホルモンバランスの乱れによる、
かみしめ、食いしばり、顎関関節症の
筋肉の緊張を改善します。

歯ぐきや歯の健康は
美容でも強く意識されますね。
きれいな歯並び、
歯ぐきや歯の色は
唾液の影響が大きいようです。

体の働きは
全身がつながっていて
部分的に見える不調も
全身のつながりで
構成されています。

美容鍼&マッサージは肌だけでなく、
体・心の健康美容に役立ちます。


 

スマートフォンサイトへ戻る