スマートフォンサイトへ戻る
七草鍼灸治療院
お問い合わせ

診察時間

「女性専用」「予約優先制」
営業時間9:00~21:00
休診日
※土日祝も営業しております。
各種保険取り扱い、交通事故、
往診はご相談ください。

ブログ

中医学勉強会

こんにちは。七草鍼灸治療院です。

鍼実技の勉強会にいってきました。

疾患治療、予防医学、健康増進、美容と
効果を早く大きく出せるように
研究しています。

施術をうけてくださった方が
すごくよかったなー
よく効いたわーと
喜んでくださるのが何よりうれしいです。

治療家であるかぎり、勉強はずっと続きますが

この10年はより極めていこうと燃えています。

人の役に立つ、助けることができる、喜んでいただける
施術を目指しています。
今後ともよろしくお願いします。

足末端の冷え解消ツボ「太谿」

いよいよ寒くなってきました。

足首から指先にかけて血行促進ツボ

「太谿」

内くるぶしのアキレス腱側を押して

痛みがある所を適宜指圧刺激します。

血行促進、冷え改善、足首の動きが良くなる、首の凝り改善

生殖器、老化予防などなど効果バツグンです。

皆様も素敵な一日をお過ごしください(^^)/

教えて! 体の歪みを矯正。美しい姿勢を保つ秘訣。

c59d3d00ce5e24a0db7cfcf2dbbc31ee

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
こんにちは。七草鍼灸治療院です。

美姿勢を保つのは、一朝一夕ではいかないものですね。

プロのモデルさんでもレッスンに通い、
自分でも常に心掛けて、練習して維持しておられるので努力がいります。

姿勢を良くするには、
常に姿勢を良くしようと意識することで保つことができます。

忘れて猫背になっても、また気づいて修正します。

そうやって繰り返していくうちに、だんだん
美姿勢の時間が長くなってきます。

3か月くらいで体が慣れてきたなと実感します。
半年、一年と続けます。
根気よく続けていくと美姿勢への道が開かれます。

一年頑張っても油断するとまた忘れるので、
やはり姿勢を良くしようと意識し続けます。

高齢になっても続けます。
姿勢が良い状態だと、運動機能も良いので
介護も軽く、自分のことは自分ででき元気でいれます。

背筋、腹筋のトレーニングをすると
美しい姿勢が維持されやすくなります。

デスクワークの方は、左右お尻の体重が均等にかけられて
いるかどうかも確認してみましょう。

だいたい利き手の方に体重がかけられていて、
骨盤、骨格のゆがみを引き起こしやすいので
注意が必要です。

立ち仕事の方も同様に、左右の足どちらかに
体重がかかっていないかみてみましょう。
おおよそ左に荷重がかかっているケースが多いです。

姿勢の改善は、整体に通っても根本的な解決にはなりませんで
自分自身で意識して気をつけていくことが大切だと
私は考えております。
一生続けるものだと、気長に楽しく姿勢矯正していきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
七草鍼灸治療院 岡口佳奈

教えて! 肌のハリ・弾力をあげる効果的な美容習ー慣乾燥から肌を守るクレンジング法ー

menu_repo_7080_photo1

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。七草鍼灸治療院です。

寒くなってきて、増々肌がごわついて弾力がない・・・
乾燥、ほうれい線、目じりのシワ

ファンデーションがのらない。

解決策がみつからないという方
洗い過ぎていませんか?

※※※美肌編※※※
メイク落としの後、クレンジングをする
ダブル洗顔をしていませんか?

最近のメイク落としは性能が良くなっているので、
メイク落としのクレンジングだけで
十分洗顔効果はあります。

そのあとに、クレンジングを重ねると
肌に必要な油分をさらに落としてしまうので
乾燥・ごわつきの原因となります。

メイククレンジングは界面活性剤が入って
いないものが肌に負担が少ないです。

オイルクレンジングタイプは界面活性剤の割合が多いので、
ジェルかミルクタイプで検討してみてください。

ファンデーションもリキッドタイプは界面活性剤の割合が多いので
粉タイプのファンデーションが良いです。

また粉タイプのファンデーションはクレンジングの際も落としやすいので
肌の負担が軽減されます。
一度で落ちない化粧品も、肌の負担となるので
見直してみましょう。

拭き取りクレンジングは皮膚を摩擦するので、
お湯で洗い流すものが良いです。

小鼻、あごの汚れが気になる場合は、
週一回ゴマージュで毛穴をお掃除するのもいいですね。

ダブル洗顔は不要ですので、こすりつけず、
皮膚が動かないような優しいタッチで
メイク落としをしてください。

朝もお湯で顔を洗い流すだけで十分です。
洗顔を使うほど、汚れていないと思います。

これだけでも、洗剤に油分を奪われずに
乾燥・ハリ・弾力対策となります。

 

※※※ボディ編※※※
体もカサカサ乾燥して、
かゆくなってひっかき跡が・・・

皮膚は体のバリア機能ですので、
乾燥するということは体の免疫も落ちています。

石鹸・ボディソープで洗っていませんか?

体を洗う目的は、皮膚の上の油分を落とすのではなく

皮膚の上の油分についている、チリやゴミをとることです。

野外の現場の肉体労働の方は、汗や土やゴミもたくさんつくでしょうから

石鹸で現れると良いでしょう。

そうではない、オフィス仕事の方は汚れはほとんど
ないはずです。

シャワーやお湯で流せばきれいになるはずですので
石鹸は必要ありません。

体に必要なものを洗い流しては
乾燥するので、量をごく少量にするか、
やめてもよいかと思います。

以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
七草鍼灸治療院 岡口佳奈

 

 

体質改善・美肌には何をしたらいいですか?

こんにちは。いつもありがとうございます。

●Q、よくいただくご質問で、

〇〇の改善のために日頃の生活で何をしたらいいですか?

〇〇には、婦人科症状、自律神経系、冷え症、肩こり、腰痛、各所疼痛
美容面ですと小顔、むくみ、乾燥、たるみ、ほうれい線など美容の全て

●A、これだけは気をつけてほしいなというのが「呼吸」です。

ikiyoga43

なにか調子がおかしいなというときは呼吸が浅くなっています。

どうでしょうか?心地よい呼吸できていますか?

当院の患者様も日常での呼吸が浅くなっていて、調子が悪くなっているな

という方が多くいらっしゃいます。

東洋医学では、呼吸はとても重要になります。

吸うは 「肺」が担当

吐くは 「腎」が担当しています。

肺は秋に弱りやすく

腎は冬の寒い季節に弱りやすく、

呼吸を整える事で、肺・腎の機能を高めることができます。

腎は特にホルモン、生殖器、老化、生命力を担当しているので

健康面でも、美容面でも重要臓器です。

 冷え症の方、婦人科が弱い方も腎を強めることが要です。

呼吸を深くすることによって、背骨が伸びます。

猫背のままでは、心地よい呼吸はやりにくですね。

自然と背骨がのびて、背骨と内臓をつなぐ神経連絡がスムーズになり
内臓が活発になります。

背骨から自律神経の連絡経路がでているので、冷え症、ホルモンバランス、
便通、睡眠などあらゆる機能がよくなります。

 

●デスクワークでの目の疲れ、首肩こり、頭痛も胸腹呼吸で改善されます。
首は恐らく前に出ているので、後ろに引いてください。

 

●くいしばり、噛みしめるという方も多くご相談があります。

神経が緊張していて、気が常に張って心配事が耐えなかったり

我慢しているときに、ストレスの逃げ場がなく食いしばってしまいます。

睡眠時にも食いしばっていて、朝起きたら疲れている

眠れていない気がする。

このような時にも呼吸を深くするように心がけます。

呼吸が浅いと体がこわばり、噛みしめの原因になります。

呼吸を深くすると、噛みしめは解消されます。

深呼吸しながらくいしばることは、難しいです。

あと口角をあげて笑顔を作ります。

笑顔をつくる筋肉を動かすと、あごの筋肉は緩みます。

笑顔でくいしばることは、また難しく、眉間のシワもキレイにとれます。

さらに作り笑顔でも、脳は「楽しいな~」「幸せだな~」「いい感じ」と

幸せホルモンを出すようです。
呼吸を深くここちよくして、背骨がのびると

体は健康に、肌はツヤツヤ綺麗になります。

笑顔もプラスして美容健康貯金を増やしていきましょう。

以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

七草鍼灸治療院 岡口佳奈

 

 

 


 

スマートフォンサイトへ戻る