スマートフォンサイトへ戻る
七草鍼灸治療院
お問い合わせ

診察時間

「女性専用」「予約優先制」
営業時間9:00~21:00
休診日
※土日祝も営業しております。
各種保険取り扱い、交通事故、
往診はご相談ください。

ブログ

5/28~6/14休診のお知らせ

5/28土曜日からアーユルヴェーダ研修のため17日間休診致します。
誠に勝手ではございますが
この間のご予約はオンライン、電話連絡ともに休止しております。
6/14火曜日から通常診療となります。

鍼灸女子のススメ 鍼灸をより身近に

鍼灸ってすごく良いのです。
どんなとに?日常にある症状のほぼ全てに効果が見込めると言えます。
特に冷えや婦人科には効果的です。
この数年は皮膚疾患の方も多いです。
こんなにいい鍼灸を多くの人に知ってもらいたい。
お困りの症状があればぜひぜひ受けてみていただきたいです。
一定期間きちんと通えば元気な体を取り戻し、整え維持できます。

鍼灸治療は神経系、内分泌系、免疫系システムに働きかけ最終的に恒常性(ホメオスターの
維持につながる治療法と考えられています。

鍼灸の刺激によって皮膚、筋肉から入力された刺激は、瞬時に脊髄から脳神経へと伝達されます。
脳内インパルスが大脳辺縁系、視床下部に伝えられ、視床下部は自律神経系への伝達、脳内ホルモンの分泌により下垂体ホルモンへインパルスを伝達し、
下垂体から分泌される内分泌ホルモンにより各臓器の働きが調整されます。

脳内で分泌されたホルモン、神経ペプチドは、免疫系細胞に作用し免疫系を調整します。
神経系、内分泌、免疫系は相互作用により常に正常な働きを保とうと恒常性が働いていす。

またこれらは生活習慣、環境、加齢などにより徐々に低下していきますが
定期的に鍼灸やマッサージで体のケアをすれば老化のスピードは遅くなります。
鍼は細胞に直接刺入するので細胞が活発になり元気になります。
灸は組織を温めることで血行促進、機能が回復されます。
マッサージも同様に気・血・水の循環を良くします。
このことから疾病の治療、健康増進、美容といった効果をもたらします。
以下は代表的な適応疾患です。

・神経系疾患
神経痛・神経マヒ・ケイレン・脳卒中後後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・精神不和
・運動系疾患
関節炎・リウマチ・頸肩腕症候群・頸椎捻挫後遺症・五十肩・関節炎・腰痛・外傷の後遺症(骨折、捻挫、むち打ち、打撲)
・循環器系疾患
心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ
・呼吸器系疾患
気管支炎・喘息・風邪および予防
・消化器系疾患
胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆のう炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾
・代謝内分泌疾患
バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血
・生殖、泌尿器系疾患
膀胱炎・尿道炎・尿閉・腎炎
・婦人科疾患
子宮病・更年期障害・乳腺炎・おりもの・生理中・月経不順・冷え症・血の道・不妊
・耳鼻咽喉科疾患
中耳炎・耳鳴り・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・ちくのう・咽頭頭炎・へんとう炎
・眼科系疾患
眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・カスミ目・ものもらい
・小児科系疾患
夜泣き・かん虫・夜尿症・消化不良・偏食・食欲不振・不眠・小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎
虚弱体質の改善
・美容ケア
しみ、しわ、たるみ、肌荒れ、アンチエイジング、吹き出物、ニキビ、乾燥肌、脂性肌、毛髪にかんするお悩み


 

スマートフォンサイトへ戻る