スマートフォンサイトへ戻る
七草鍼灸治療院
お問い合わせ

診察時間

「女性専用」「予約優先制」
営業時間9:00~21:00
休診日
※土日祝も営業しております。
各種保険取り扱い、交通事故、
往診はご相談ください。

ブログ

避けたい食品チェックリスト

私は鍼灸師であり栄養士です。

心身ともに健康体でいれるか、病気になってしまうか、治るのかは日々の食事の内容によって決まります。

このことを知り、興味を持ち短大で食事のことを学ぶ進路を決めました。

毎日何を食べているかで人の運命は決まる思っています。

人間は食べ物の命をエネルギーにし、生かされています。

食物のエネルギーは私達の体・心・思考・行動を作る軸となります。

大きな仕事を成し遂げるのも、大切な決断をするのも、前向きで幸せでいるのも、エネルギーがいります。

良いエネルギーの源になるのは質の良い食事です。

食べ物は体・心・思考・行動を作るものですから、質の良くないものを続けていると不調や病気になって出てきます。

冷え・便秘・不眠・痛み・神経痛・筋肉疲労・婦人科疾患・自律神経の不調・高血圧・糖尿病・脂質異常症・がんなど

質のいい食事とは高級店の美食や、贅沢、1日30品目などではありません。

心体に良い上質な食事とはできるだけ農薬・化学肥料・添加物がない、いわゆるオーガニック食品で調理された食事のことです。

不自然な食べ物は体を傷め、不調と老化を早めます。老廃物になりやすく特に生殖器に溜まりやすく婦人科のトラブルの原因になると考えられています。

体質改善に良い食養生を取り入れたいですが、まずは良くないものをやめることが効果を相します。

以下は避けたい食べ物リストです。

◆不自然な食べ物・化学生産物(インスタント・レトルト・加工品・冷凍品・できあい)

◆精製食品(精製砂糖・精製塩・白米・小麦粉)

◆動物性食品(肉・乳製)

◆清涼飲料水(市販されているジュース・コーヒー・スポーツドリンクなどほとんど)

◆砂糖・ケーキ・アイスクリーム・せんべい・チョコレートなどお菓子類

◆古い・質の悪い油脂

◆外食(上質でこだわりのあるお店にいきましょう)

たくさんありますネ・・・

神経質にならず、楽しんで本当においしいものを受けつけましょう

 

 

 

 

 

夏冷え解消薬膳メニュー!にんじんとショウガのスープ

いよいよ暑さも本番!

日中冷房で冷える、むくむ、外気の温度差でだるいなどの解消メニューです。

冷房や冷たい飲食による冷えは、婦人科の不調にもつながります。

温かい飲み物で胃を温め、気血水のめぐりを良くしましょう。

今日は「にんじんとショウガのスープ」をご紹介します。

循環促進、冷え改善、生理の不調、婦人科改善、貧血防止など

健康に良いこと=美肌メニューです。

2人前

にんじん・・・1/2本

ショウガ・・・1センチ

すりごま・・・お好みで

こんぶだし・・・400CC

塩・・・適量

こしょう・・・適量

1、にんじん、しょうがはせんぎりにする

2、鍋にこんぶだし400ccとにんじん、しょうがをいれて中火にかける。

3、にんじんに火が通ったら塩こしょうで味を整え、すりごまをお好みでプラスでできあがり。

アレンジとして、味噌を加え味噌汁に、またはゴマ油を小さじ半を加えると風味が増します。

カンタン薬膳メニュー☆お腹が温まり元気になりますよ☆


 

スマートフォンサイトへ戻る